第211回定例会議事録

日本ミキサー協会

第211回 定例会議事録

 

日 時

:

2017年8月18日(水)17:00~18:10

場 所

:

東放学園音響専門学校 渋谷校舎

議 長

:

吉田 保

出席理事

:

小林悟、脇田貞二、小杉麻樹、高山徹

書 記

:

事務局 伊東真奈美

 

1. 各プロジェクト報告

●会員交流プロジェクト

 

●広報プロジェクト

●賛助会員プロジェクト

・賛助会員・オタリテック(株)の取り扱いメーカーであるGENELEC社製品について、(株)ジェネレックジャパンに業務を移管することが報告された。

 

著作隣接権プロジェクト

 

技術プロジェクト

*次回技術セミナーについて

・(株)メディア・インテグレーションに依頼し、Pro Tools関連新製品の勉強会を予定、11月の開催を目指し日程を調整することとなった。

 

●Webプロジェクト

 

2. その他

*NPO法人設立について

・行政書士・若林哲平氏より設立までのスケジュールとして2パターン提示され、以下の通り、3月初旬までに登記し、4月1日に移行する案で進行することとした。

1. 理事・監事・社員の決定(9月中)

2. 書類案作成(~10月中旬)

3. 定例会等で確認・返答(~11月中旬)

4. 申請(11月下旬)

5. 認証(2月中)

6. 登記(2月下旬~3月初旬)

7. 移行(4月)

・これに伴い、次回定例会までに新理事・監事を選定する必要があり、8月21日より8月31日の期間で立候補を募り、9月中に決定することとした。

尚、役員の人数は10名程度とし、社員については定款(案)の通り正会員をもって社員とする。

・設立総会の開催は、会員に対しての説明を含め、認証が下りた2月下旬頃に予定することとした。

・新法人名について、8月3日より8月8日の期間で正会員に対してアンケート調査を行い、現在の団体名を継承する「NPO法人 日本ミキサー協会」、改称案「NPO法人 日本レコーディングエンジニア協会」、その他改称案の3項目で意見を集約し、以下の結果となったことが報告された。

1. 「NPO法人 日本ミキサー協会」 3名

2. 「NPO法人 日本レコーディングエンジニア協会」 18名

3.  その他

「NPO法人 JAREC」

「NPO法人 日本音楽録音エンジニア協会」

「NPO法人 日本サウンドエンジニア協会」等

上記の結果により、法人名は多数意見の「NPO法人 日本レコーディングエンジニア協会」とすることとした。

 

3. 事務局より

*会費について

2016年度および2017年度会費のお振込がまだ完了していない会員の方には別途連絡をさせていただいております。なるべくお早めにお振込いただきますようお願い申し上げます。

 

 

次回定例会

次回定例会は2017年9月25日(月)17:00~

東放学園音響専門学校 清水橋校舎(〒151-0071 東京都渋谷区本町3-40-6)にて開催いたします。

 

×

Comments are closed.