第4回定例会議事録

特定非営利活動法人 日本レコーディングエンジニア協会

第4回 定例会議事録

 

日 時

:

2018年7月26日(木)17:00~19:00

場 所

:

東放学園音響専門学校 渋谷校舎

議 長

:

川澄 伸一

出 席 者

:

脇田貞二、北川照明、山口照雄、小林悟、髙山徹、

書 記

:

事務局 伊東真奈美

 

1. 各プロジェクト報告

●会員交流プロジェクト

*2018年度総会実施報告

6月27日(水)、日本レコーディングエンジニア協会通常総会が東放学園音響専門学校・渋谷校舎にて行われ、総会後商品説明会及び懇親会が無事終了したことが報告された。

 

●広報プロジェクト

・吉田理事長、川澄副理事長のインタビュー記事については、プロサウンド誌6月号に掲載済み。

・協会の周知・入会促進について以下の提案があり、今後検討していくこととした。

◦JAREC主催でアーティストと対談をする。

◦音楽関連雑誌に広告を出す。

◦Inter BEEでブースを出す。

◦エンジニア以外の入会について積極的にプレゼンするか、またはプレゼン方法について検討していく必要がある。

◦スタジオに行った際、スタジオマネージャーに許諾を得てアシスタントにアンケートを取る。

・アンケート項目については、今後検討して作成。

・アンケートは用紙の他に、メール送付、Web上でのアンケートフォームにより集約する。

・セミナーの告知も兼ねて、アンケートを書けばセミナーに無料で参加できるようにする。

◦セミナーの案内を早めにし、会員以外からも参加者を募る。

・ライブハウスなどに案内チラシを置いてもらう。

・チラシにQRコードを付け、Webサイトからアンケート入力やセミナーの申込みができるようにする。

 

●賛助会員プロジェクト

*賛助会員による新製品紹介、セミナー等の実施について

・(株)メディア・インテグレーション・岡田氏より今後実施するセミナーについて提案があり、引き続き検討することとした。

 

著作隣接権プロジェクト

 

技術プロジェクト

*次回技術セミナーについて

・賛助会員と連携を取り、検討する。

*日本プロ音楽録音賞運営委員会

・応募要項の最終版が配布された。

・審査委員3名(岡部氏、川澄氏、森元氏)のうち、代表審査委員は昨年同様、森元氏を選出した。

 

●Webプロジェクト

・Webサイトの現在一部表示されていない不具合については、制作者に問い合わせ中。

・リニューアルを検討するため、Web制作会社数社に見積りを依頼することとした。

 

2. その他

*芸団協関連

・芸団協より寄付型自動販売機の案内があり、チラシを配布した。

*音楽配信サービスに於けるエンジニアクレジットについて

Spotify、Apple Musicなどのクレジットについて、現在は作詞、作曲、編曲等を見ることができるがエンジニアも載せられるよう嘆願書の提出を検討。

また、署名を集めることにより活動をアピールできる。

*レジャー施設からの協力依頼について

・施設内で使用する音楽のエンジニア選定について相談があり、まだ詳細が未定のため、協力内容がわかり次第、対応を検討することとした。

 

3. 事務局より

*会費について

2017年度会費のお振込がまだ完了していない会員の方には別途連絡をさせていただいております。なるべくお早めにお振込いただきますようお願い申し上げます。

 

 

次回定例会

次回定例会は2018年8月28日(火)11:00~

東放学園音響専門学校 渋谷校舎(〒151-0071 東京都渋谷区本町4-20-7)にて開催いたします。

 

×

Comments are closed.