第5回定例会議事録

特定非営利活動法人 日本レコーディングエンジニア協会

第5回 定例会議事録

 

日 時

:

2018年8月28日(火)11:00~12:55

場 所

:

東放学園音響専門学校 渋谷校舎

議 長

:

川澄 伸一

出 席 者

:

森元浩二、脇田貞二、北川照明、小林悟、髙山徹、

千阪邦彦

書 記

:

事務局 伊東真奈美

 

1. 各プロジェクト報告

●会員交流プロジェクト

 

●広報プロジェクト

*協会の周知・入会促進について

・アンケート案

若手エンジニア、アシスタントエンジニア等に対し、JARECに関するアンケート調査を行うこととなり、事前にリストアップされた設問を基に、意見交換が行われた。

このアンケートについては担当を小林理事とし、次回までにたたき台を作成することとした。

・商標登録について

JARECロゴマーク等の商標登録について若林行政書士に相談したところ、詳しい弁理士を紹介していただき、連絡がとれたことが報告された。

担当を川澄副理事長、森元副理事長、事務局・伊東とし、後日日程を調整して面談に行くこととした。

 

●賛助会員プロジェクト

 

著作隣接権プロジェクト

 

技術プロジェクト

*次回技術セミナーについて

・マイクロフォン比較試聴会

メディア・インテグレーション・岡田氏により、以下の5社より協力を得られていることが報告された。

オタリテック/Roswell Pro Audio、Ehrlund

メディア・インテグレーション/LEWITT、Earthworks

ゼンハイザージャパン/Neumann

ソニー/ハイレゾレコーディングマイク

ミックスウェーブ/Soyuz

 

内容について検討した結果、男性および女性ボーカル1名ずつを収録することとし、マイク数本を何セットかセッティングし、1コーラスごとにセットを替えて録音する。(セッティングは当日のマイクの本数により、考えて対応する。)

ボーカリストについては、小林理事が学生に依頼し、オケはカラオケを持参してもらう。

開催日:9月26日(水)17:00~ (定例会終了後)

場 所:東放学園音響専門学校・渋谷校舎 1F Ast

日時および内容を岡田氏に伝え、協力会社よりマイクを選定してもらうこととした。

 

●Webプロジェクト

*Webサイトリニューアルについて

・Web制作会社3社に見積りを依頼し、2社より概算見積りが提示された。

金額の差はほとんどなく、担当者の対応についてもどちらも早急に丁寧な対応をしてもらったため甲乙付け難く、実際に制作したWebサイトのデザインを見て、再度検討することとした。

 

2. その他

*レジャー施設からの協力依頼について

・施設内で使用する音楽制作のエンジニア選定について相談があったが、コンペによる選考を実施することとなったため、協力内容としては会員宛に募集案内をメール送付するのみとなった。

 

*芸団協、その他案内

・事務局宛に送付された案内を配布した。

◦芸団協発行「芸団協ニュース」のトピックスより、芸団協新役員および文化省創設に向けての国会における附帯決議の資料。

◦芸団協刊行物特別頒布の案内および書籍申込書。

◦新宿フィールドミュージアム・オープニングイベントの案内。

◦国際俳優連合、日本俳優連合共催シンポジウム「俳優の仕事と地位に関する国際間対話」の案内および参加申込書。

3. 事務局より

*会費について

2017年度会費のお振込がまだ完了していない会員の方には別途連絡をさせていただいております。なるべくお早めにお振込いただきますようお願い申し上げます。

 

 

次回定例会

次回定例会は2018年9月26日(水)16:00~

東放学園音響専門学校 渋谷校舎(〒151-0071 東京都渋谷区本町4-20-7)にて開催いたします。

同日17:00~ マイクロフォン比較試聴会を開催いたします。

 

×

Comments are closed.