第7回定例会議事録

特定非営利活動法人 日本レコーディングエンジニア協会

第7回 定例会議事録

 

日 時

:

2018年10月23日(火)17:00~19:00

場 所

:

東放学園音響専門学校 渋谷校舎

議 長

:

川澄 伸一

出 席 者

:

脇田貞二、北川照明、小杉麻樹、小林悟、千阪邦彦

書 記

:

事務局 伊東真奈美

 

1. 各プロジェクト報告

 

●会員交流プロジェクト

 

●広報プロジェクト

*協会の周知・入会促進について

・アンケート案

小林理事より原案が提示され内容について検討した結果、アンケートの対象がエンジニアに限らないことから協会の活動を説明する言葉やタイトルを加え、次回までに修正することとした。

・商標登録について

「日本レコーディングエンジニア協会」と「ロゴ」の登録について、高橋弁理士による見積りが提示され検討した結果、費用対効果があまり得られないと予想されるため保留とし、今後も継続的に審議していくこととした。

 

●賛助会員プロジェクト

 

著作隣接権プロジェクト

 

技術プロジェクト

*次回技術セミナーについて

・ニアフィールドモニター比較試聴会

日程:2019年1月定例会終了後

場所:オタリテック試聴室(定例会はオタリテック内の会議室で開催)

・9月26日に開催した「マイクロフォン比較試聴会」の音源は、会員が試聴できるよう近日中に案内をする予定。

 

*日本プロ音楽録音賞経過報告

9月26日(水)で応募が締め切られ、応募作品数は134作品となった。

CD部門はビクタースタジオ、ハイレゾリューション部門はソニー・ミュージックスタジオにおいて現在審査中。

授賞式は12月6日(木)、ホテル雅叙園東京・孔雀の間において開催される。

 

●Webプロジェクト

*Webサイトリニューアルについて

・オールインワンソリューション株式会社によるプレゼンテーション

リニューアルの提案書が配布され、コンセプトや構築案、運用、サポート等について説明された。

内容については協会内で精査する必要があるため、今後検討し意見をまとめてから見積りを取り、6月の総会に諮ることとした。

 

2. その他

*芸団協関連案内

・文化庁創立50周年にあたり、「我が国の芸術文化の振興」への功績に対し、野村 萬会長が記念表彰を受けられた。

・文化芸術推進フォーラム「今こそ文化省!」イベント開催

・SHINJUKUKU CITY WORKSHOP 新宿区「和を伝えるプログラム」

 

3. 事務局より

*会費について

2017年度および2018年度会費のお振込がまだ完了していない会員の方には別途連絡をさせていただいております。なるべくお早めにお振込いただきますようお願い申し上げます。

 

 

次回定例会

次回定例会は2018年11月27日(火)17:00~

東放学園音響専門学校 渋谷校舎(〒151-0071 東京都渋谷区本町4-20-7)にて開催いたします。

 

×

Comments are closed.